オンラインアシスタントサービスを比較してみた結果

こんにちは!総務のマコトです!

この記事ではオンラインアシスタントの比較について書いています。

そもそも「オンラインアシスタントってなに?」って言う人もいるかと思いますので、分かりやすく解説します。

そのあとで、いくつかのオンラインアシスタントの運営会社を比較してまとめたので参考にしてみてください。

オンラインアシスタントってなに?

そもそも、「オンラインアシスタント」とは、簡単にいうと事務代行サービスです。

秘書だったり、経理だったり、電話だったり、とにかく会社で経理が担当している業務を遠隔地から代わりに行なってくれるサービスです。

日本ではあまり馴染みがないサービスですが、海外では積極的に導入されています。

オンラインアシスタントが良い点は、中小企業の場合、経理を一人雇うお金もありません。

一人雇うとだいたい20万円(社保など考えると25万円くらい)かかりますが、オンラインアシスタントなら5~10万円で済みます。

この価格差は大きいので、中小企業にはメリットがあるサービスです。

特に個人事業主さんとかは一人で経理・会計などを行うのは負担が大きいので、そういうときにオンラインアシスタントを使うと、安い費用で作業を効率化することができるのです。

オンラインアシスタント会社を比較してみた

それでは、オンラインアシスタントの会社でどこが良いか比較してみた結果ですが、

よかった会社は以下の3社でした!

まず1社目は、フジ子さん!

ルパン3世に出てきそうな名前ですが、実際にこの名前のサービス名なんです。

料金は月額4.7万円からとかなりお得だと思います。他よりも安いです。

安かろう悪かろうではいけないので、試しに2週間無料トライアルで依頼してみるのがおすすめです。

 

次に2社目は、

DESK YOU というサービスです!

料金は月額4.8万円からでフジ子さんよりは少し高いですが、それでも他社よりは安いです。

Web関連(秘書・Web制作・デザインなど)に強いそうです。

 

そして最後は、

キャスタービス!

キャスタービスは月額8.4万円と少し高めです。

ただ、高いだけあって社員教育はしっかりとされている会社なので、サービスの質は間違いないです。

少し高くても質の高いサービスを受けたい企業・個人事業主の方にはオススメです。

 

以上、おすすめ3つをご紹介しましたが、他にも30社以上のオンラインアシスタントのサービスを行なっている会社が存在します。

人手が足りない時には利用したいサービスですね!

では!